七十、蜂追い(6)

 よくやるぜ。馬鹿だろ。隊長は防護服を着込んだまんま成虫をせっせと油の鍋から出している。 「ちょうどいい具合に仕上がったぜ~。へっへっへ」 もう。何者だよオッサン。仲純が巣に戻ってくる蜂に対する警戒態勢をとっている傍らで …

続きを読む七十、蜂追い(6)