八十三、兄弟(4)

 ずいぶん大がかりだな。火(か)炎(えん)瓶(びん)まで飛んで来る。いや、火炎瓶じゃない。油の入った壺をぶん投げて来て、そこに火矢を射かけてるんだ。こんな準備までしてあるなんて、今日我々がここに来ることは敵にすっかり読ま …

続きを読む八十三、兄弟(4)