九十一、予感(4)

 黄屯長は素直に隊長のところに歩いて行って、一緒に調理器具を運び始めた。なんの話してんのかな~。身をかがめながら肉迫する。俺が盗み聞きをしようとするのは決してスケベ根性からではない。隊長がどういう状態でいるかを把握してお …

続きを読む九十一、予感(4)